人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

今年も8月3日(土)〜6日(火)の4日間、秋田竿燈まつりが開催!!

 

 

約270年もの歴史を持ち、 国重要無形民俗文化財にも指定されている「秋田竿燈まつり」。

お盆を前に邪気を払い、 身を清めるねぶり流し行事として始まったと伝えられている。

米俵型の提灯を下げ、 稲穂に見立てた竿燈には、 五穀豊穣への祈りが込められており、 最も大きい「大若」は高さ12m、 重さ50kgにもなる。

大きくしなる竿燈を手のひら、 額、 肩、 腰と絶妙なバランスで次々と移しかえる迫力ある演技は圧巻。

夜本番は竿燈大通りに約1万個の提灯、 約280本の竿燈が集まり、 黄金の稲穂が夜空を鮮やかに彩る。

演技終了後に行われるふれあい竿燈では、 竿燈に触れ、 写真撮影も行える。

 

 

 

 

黄金の稲穂のように揺らめく、約280本もの竿燈を是非その目で!!

昼の妙技会では、 夜の華やかな雰囲気とはうって変わって、 差し手と囃子方それぞれの技自慢たちが熱戦を繰り広げる。

12:00からミニ竿燈、 幼若の体験をしていただいた方に豆絞りをプレゼント(先着100名様)。

 

 

 

 

スケジュール

<夜本番>
日時:8月3日(土)から6日(火)
場所:竿燈大通り
18:15 交通規制開始
(秋田中央道路駅東入口は18:00)
18:50 竿燈入場
19:25 竿燈演技開始20:35 ふれあい竿燈
20:50 竿燈退場
21:30 交通規制解除

 

<妙技大会>
日時:予選 8月4日(日)・5日(月)
9:00から15:40
決勝 8月6日(火)
9:20から15:00
場所:「エリアなかいち」にぎわい広場
※雨天の場合はCNAアリーナ★あきた(秋田市立体育館)で開催予定。 詳しくは当日、 秋田市竿燈まつり実行委員会公式WEBサイトをご覧ください。

 

 

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

新茶の香りとともに、初夏の都の魅力を紹介する「もうひとつの京都」。

新茶シーズン到来!お茶の京都・山城エリアの摘みたて宇治茶は栄養の宝庫!ウイルス・夏バテ対策には、効果アップが期待できる…

震災から4年。熊本城が着実に復興!空中回廊「特別見学通路」が本日6月1日(月)…

熊本城は、 2016年4月に発生した熊本地震により甚大な被害を受けた。 震災から4年・・・。 2019年10月の大天守…

千年の時を今に伝える荘園遺跡を後世に残すために。田染荘(たしぶのしょう)の荘園…

大分県豊後高田市の田染小崎地区で組織されている「荘園の里推進委員会」は、国の重要文化的景観にも選定された美しい中世の荘…

写真コンテストによる地域おこし。徳島県三好市が、フォトコンテストで地域の魅力を…

四国のほぼ真ん中に位置する徳島県三好市は、 四季折々の表情を見せる山並みや変化に富んだ渓谷美などの美しい自然に恵まれ、…

歴史が息づく「中世日根荘の風景」。日本遺産に認定された泉佐野市の魅力を是非。

令和元年に「旅引付と二枚の絵図が伝えるまち ―中世日根荘の風景―」が日本遺産に認定された。約800年前の荘園風景がその…

ちょっと買い物にドバイへ!2020年はショッピングフェスティバルと空前絶後の旅…

昨今ドバイは、 様々な世代に幅広く認知されている。今回、 定番のドバイの景色はもちろんのこと、 まだ広く知られていない…