人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

アンティークスタイルで、新たな写真の可能性を引き出す!保坂さほの企画展が開催!!

 

 

保坂さほ写真展<GIRLS in Tokyo>  が、フジフイルム スクエアにて開催!!

古き良きアメリカンアンティークの世界に少女たちを溶け込ませた、独特の作り込んだ作品を展示。

写真の新たな可能性を提示する企画展となる。

 

 

 

 

 

【写真家メッセージ】

タイトル通り、東京のオンナノコの写真を集めました。

不思議に思えるかもしれませんが、私の写真は人物がメインではありません。

前提として私の作った世界ありきで、その世界観のパズルの一つとして、人物を最終的にはめています。

だから、女性の内面を映し出すとか、心がどうとか、そんな写真は撮りません。

ただ、撮影する上でこれだけは大事にしています。

『オシャレじゃなければシャッターは押さない』

元々、古き良きアメリカンアンティークが好きだった私。

そのため、撮影のイメージ作りも根底に古いものがあり、その時の空気感を大事にしながら突きつめて作品にしています。

その作業は、長い時には数か月かかることもあり、作りこみにも絶対手は抜きません。

『これは簡単には真似できないな』そう思ってもらえるような世界観作りに命をかけています。

そんな『保坂さほワールド』を感じていただけたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

【保坂さほ プロフィール】

1976年東京生まれ。小学校から短大まで東京女学館に在学。

12年間アパレルショップで販売員として勤務。32歳で突然カメラに目覚め、1年後には映画ポスターや全国誌の表紙を飾り、同時にフリーカメラマンとして独立。

2010年1月写真スタジオ H.studioオープン。

http://www.sahosaka.com/

 

 

 

 

 

【企画展】

保坂さほ写真展<GIRLS in Tokyo>

フジフイルム スクエア(最寄駅 六本木駅)にて

2019年3月1日(金)~ 3月7日(木)

午前10時~午後7時

(最終日午後4時まで・入館終了10分前まで)

 

【期間中の特別イベント】

会場内オープンスペースにて、保坂さほ氏が【保坂さほ流世界観の作り方】について、お話しします。

①3月1日(金)午前11時~12時

②3月9日(土)午後 1時~ 2時 (参加無料・予約不要)

※ 展示内容の詳細は、開催日の前月から富士フイルムホームページにて、ご案内しています。

http://fujifilmsquare.jp/

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

学芸員が選んだ、至極の50作品を展示。すみだ北斎美術館にて 2020年9月15…

すみだ北斎美術館では、2020年9月15日(火)から11月8日(日)まで、「新収蔵品展 ― 学芸員が選んだおすすめ50…

若手芸術家のための支援事業がスタート! 初回は、泉桐子 個展「WE CAN’T…

横浜市民ギャラリーでは若手芸術家の発表機会を支援する「U35若手芸術家支援事業」が始まる。 初回は、 和紙や墨を用いて…

アフターコロナの時代、演劇の新たな可能性を示した 「巣ごもりシアター」。現在、…

新型コロナウイルス、そして感染拡大防止を目的とした緊急事態宣言下、新国立劇場は記録映像を無料配信するサービス「巣ごもり…

新型コロナウイルス 感染拡大防止のため延期となっていた「モネとマティス ーもう…

ポーラ美術館は、新型コロナウイルス 感染拡大防止のため、 4月3日(金)から休館していた。非常事態宣言解除を受け、6月…

新型コロナウイルス感染症対策のため公演休止の新国立劇場。観賞必須の名作揃いの「…

新型コロナウイルス に係る政府等の要請及び緊急事態宣言を受け、2月26日より全公演中止している、 新国立劇場。5月29…

現代のエコロジー思想に通じる宋元画。1000年前の空間表現に挑戦し続ける婁正綱…

世界各地にコレクターや熱烈なファンの多い、婁正綱(ろうせいこう)。「若き巨匠・婁正綱の世界展 ―コンテンポラリーアート…