人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

3000点もの応募作品から選ばれた「ねこのひょっこり展大賞」決定! 

 

 

3月20~26日まで開催中の、猫の写真展「ねこのひょっこり展の応募作品から、大賞など22の受賞作品が決定した。

「みんニャでつくる写真展」をテーマに、猫が“ひょっこり”と可愛い顔をのぞかせる写真の一般公募は、3000点超の投稿があった。

今回、その中から特に“ひょっこり感”を体現する22作品を選定した。

 

 

 

 

ねこのひょっこり展大賞

(1名)=最もひょっこり感を体現し、 思いがけない驚きと感動を与えてくれる写真
(賞品)necosekaiラタンカフェテーブルベッド
(副賞)本展のメイン写真として展示、 雑誌「ネコまる」に掲載

 

「今日のご飯は何かにゃ?」 投稿名:鈴木ゆかり ねこの名前:はな

 

 

■ひょっこりdeほっこり賞

(6名)=ひょっこりした姿で癒やしを与えてくれる写真
(賞品)necosekaiキャットハンモック

 

「ひょっこり返し」 投稿名:YARIx2 ねこの名前:ふう太

 

 

「窓からひょっこり」 投稿名:キウイ母

 

 

「物思いに耽る昼下がり」 投稿名:はなぱぱ ねこの名前:ふぅちゃん

 

 

 

「いつでもひょっこりできちゃうよ!」 投稿名:shusachan ねこの名前:パピコ

 

 

「お兄ちゃんの後ろでひょっこり~」 投稿名:はるつないくら ねこの名前:いくら

 

 

「朝市の接客」 投稿名:HIRAHIRO

 

 

 

 

会  場 :アーツ千代田 3331(東京都千代田区外神田6-11-14)
※JR秋葉原駅より徒歩8分、 東京メトロ銀座線末広町駅より徒歩1分
会  期 :3月20日(水)~26日(火)※会期中無休
開催時間 :11時~20時 ※最終日のみ17時まで
入 場 料 :600円 ※小学生以下入場無料
※本展の売上の一部は保護猫活動を推進する団体や基金へ寄附させていただきます。

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

学芸員が選んだ、至極の50作品を展示。すみだ北斎美術館にて 2020年9月15…

すみだ北斎美術館では、2020年9月15日(火)から11月8日(日)まで、「新収蔵品展 ― 学芸員が選んだおすすめ50…

若手芸術家のための支援事業がスタート! 初回は、泉桐子 個展「WE CAN’T…

横浜市民ギャラリーでは若手芸術家の発表機会を支援する「U35若手芸術家支援事業」が始まる。 初回は、 和紙や墨を用いて…

アフターコロナの時代、演劇の新たな可能性を示した 「巣ごもりシアター」。現在、…

新型コロナウイルス、そして感染拡大防止を目的とした緊急事態宣言下、新国立劇場は記録映像を無料配信するサービス「巣ごもり…

新型コロナウイルス 感染拡大防止のため延期となっていた「モネとマティス ーもう…

ポーラ美術館は、新型コロナウイルス 感染拡大防止のため、 4月3日(金)から休館していた。非常事態宣言解除を受け、6月…

新型コロナウイルス感染症対策のため公演休止の新国立劇場。観賞必須の名作揃いの「…

新型コロナウイルス に係る政府等の要請及び緊急事態宣言を受け、2月26日より全公演中止している、 新国立劇場。5月29…

現代のエコロジー思想に通じる宋元画。1000年前の空間表現に挑戦し続ける婁正綱…

世界各地にコレクターや熱烈なファンの多い、婁正綱(ろうせいこう)。「若き巨匠・婁正綱の世界展 ―コンテンポラリーアート…