人生100年時代を楽しむ、大人の生き方 Magazine

ファッションの新たな可能性を模索する、画家 内田すずめ×Yohji Yamamotoコラボレーション作品をパリコレクションで発表!

 

 

画家 内田すずめ × Yohji Yamamotoのコラボレーション作品が6月20日に発表された。

パリで開催されたYOHJI YAMAMOTO Homme SPRING SUMMER 2020 PARIS COLLECTION。

 

 

 

今回は7点の新作を完全描下ろし。

デザイナー山本耀司氏の「ばけものを描いて欲しい」というリクエストから生まれた作品群。

女性像はすべて画家自身の自画像が描かれている。

ロングシャツにプリントされた「百合阿修羅」は、 男を呑み込む女をテーマに、 無数の百合に囲まれた狂気の女阿修羅像を描き出した。

制作した作品は「百合阿修羅」「ゆりかご」「私の中の私たち」「骸骨男と蛇女」「分裂蝶々の羽」「百合阿修羅の足」「蜘蛛の抱擁」の7点。

 

 

 

 

絵画がプリントされた作品は2019年末から順次Yohji Yamamotoショップで発売予定。

18SSの第1弾コラボの際には、VOGUE JAPANにて、「内田すずめといえば、 『幽霊画』を描き、 その独特な世界観と、 彼女の美しさに各業界から注目を浴びた美人画家だ。 」と紹介された。

その後AUTUMN WINTER 2018の第2弾コラボを経て、 20SSではその世界観をさらに拡張。

幽霊からばけものへと進化した狂気の世界観を完成させた。

 

 

 

 

 

 

 

内田すずめ

 

画家。

筑波大学芸術専門学群卒業。

卒業後は就職したものの、 やはり絵を描きたい気持ちを抑えきれず画家の道へ進む。

2014年の画壇デビュー以来、 個展作品をすべて売り切り続けている完売作家。

Yohji Yamamotoと合作した服がパリコレクションで発表され世界各国で発売。

大阪高島屋と博多阪急にステージを特設し原画展を開催。

Yohji Yamamotoカタログ(レスリー・キー撮影)に作品掲載。 FIGARO japonで齊藤工とコラボレーション。

VOGUE JAPAN、 GQ JAPAN掲載。

第2回ホキ美術館大賞入選。

幽霊画展2014大賞受賞。

画廊、 百貨店、 国内外のアートフェアで展示活動中。

 

 

 

 

編集・構成 MOC(モック)編集部
人生100年時代を楽しむ、
大人の生き方マガジンMOC(モック)
Moment Of Choice-MOC.STYLE

 

PROFILE

MOC 編集部

大人の生き方Magazine MOC(モック)編集部
芸術・イベント・自治体のニュースから厳選した情報のみをお届けします。

学芸員が選んだ、至極の50作品を展示。すみだ北斎美術館にて 2020年9月15…

すみだ北斎美術館では、2020年9月15日(火)から11月8日(日)まで、「新収蔵品展 ― 学芸員が選んだおすすめ50…

若手芸術家のための支援事業がスタート! 初回は、泉桐子 個展「WE CAN’T…

横浜市民ギャラリーでは若手芸術家の発表機会を支援する「U35若手芸術家支援事業」が始まる。 初回は、 和紙や墨を用いて…

アフターコロナの時代、演劇の新たな可能性を示した 「巣ごもりシアター」。現在、…

新型コロナウイルス、そして感染拡大防止を目的とした緊急事態宣言下、新国立劇場は記録映像を無料配信するサービス「巣ごもり…

新型コロナウイルス 感染拡大防止のため延期となっていた「モネとマティス ーもう…

ポーラ美術館は、新型コロナウイルス 感染拡大防止のため、 4月3日(金)から休館していた。非常事態宣言解除を受け、6月…

新型コロナウイルス感染症対策のため公演休止の新国立劇場。観賞必須の名作揃いの「…

新型コロナウイルス に係る政府等の要請及び緊急事態宣言を受け、2月26日より全公演中止している、 新国立劇場。5月29…

現代のエコロジー思想に通じる宋元画。1000年前の空間表現に挑戦し続ける婁正綱…

世界各地にコレクターや熱烈なファンの多い、婁正綱(ろうせいこう)。「若き巨匠・婁正綱の世界展 ―コンテンポラリーアート…